2020.7.3.ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(入場制限中 7/3現在)

2020/07/18

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
大阪市此花区桜島2丁目1−33
https://www.usj.co.jp/

 USJは、再開しました!現在、入場者の地域等に制限があるため、とても空いていて待ち時間もなく、楽しめるとの情報がありました。下記のように、制限も段階を経て、7月20日以降には通常営業となるとの事です。
 これは、今うちに滅多にない空いているUSJを体験しないと!と思い立ち、向かうことにしました。年パスがあり、京都府在住ですので現在の入場可能条件を満たしています。(7/3 時点)

入場可能な方

入場日:7月9日まで
年間パスをお持ちの方、ならびに関西2府4県在住で、各種スタジオ・パスをご購入の方
※対象の都道府県: 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
※年間パスをお持ちで上記の都道府県以外に在住の方は、お住まいの都道府県の移動に関する方針をご確認の上、ご自身の判断に基づいた行動をお願いします

入場日:7月10日~7月19日
年間パスをお持ちの方、関西2府4県およびそれに隣接する東海、北陸、四国、中国地方在住で、各種スタジオ・パスをご購入の方
※対象の都道府県: 富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
※年間パスをお持ちで上記の都道府県以外に在住の方は、お住まいの都道府県の移動に関する方針をご確認の上、ご自身の判断に基づいた行動をお願いします

入場日:7月20日以降
各種スタジオ・パス、年間パスをお持ちの方
※お住まいの都道府県の移動に関する方針をご確認の上、ご自身の判断に基づいた行動をお願いします

 また、「パーク休業期間における年間パスの延長」についても、気になっていて、確認しようと思っていました。パーク休業期間(2020年2月29日~6月18日)111日もあったんですね!

https://www.usj.co.jp/information/notice/annual-pass/refund.html

 対応内容は、チケットによって変わりますが、基本的には、111日分を追加するものです。(払い戻しの場合もあります。)ただ、この対応はどのようにすれば実現するのかという説明がありませんでした。そういう訳でチケットブースで手続きをするのかなと思っていました。
 入場ゲートでスタッフに確認しますと、何と更新はUSJ側で既に行われており、ネットで更新後の有効期限は確認出来るとの事でした!また、チケットブースでも確認が出来、結果を印刷出力出来るが、200円かかるとの事でした。そういう訳で、せっかく現地に来ているので、チケットブースで有効期限を確認する事にしました。200円は惜しいので、口頭で確認して、チケットに手書きで書き込みました~(ボールペンは貸してくれました!)

 コロナ対策は万全でした。車で向かったのですが、車の入場ケートの手前でとめられ、係員がマスクの着用のチェックしていました。同乗者全員の着用が確認されるまで進められませんでした。
 
 パークの外側の入場ケートでは、体温測定が行われていました。

 パーク入場ゲート
並ばずに入れます!!

 初めての体験!!空いている!!

 人気の「進撃の巨人」!!待ち時間表示、60分。実際は、40分くらいでした。

 すごい!

 ランチ!!ここでも、スムーズに入店出来ました。

 「ルパン三世」は、雨天のため、写真撮影に変更されていました。それでも、かなりの人が並んでいました。本格的なカメラを持参の、カメラ女子が多いです。

 ミニオン、待ち時間10分

 20日以降では、考えられない事です。

 SINGも、タイミングよく、直ぐに入れました。

 待ち時間5分!!

 ジョーズ、5分で乗れました!!

 貴重な体験が出来ました。