2021.5.28.関西電力の機動力が凄い!(伐採作業)

2021/05/30

関西電力の機動力が凄い
 敷地内の桜の木の枝が、電線にかかっていて、以前から気になっていました。前回、剪定を試みたのですが、枝が電線に触れそうで断念。
 という訳で、関西電力に電話をしてみました。オペレータは、電気供給網の詳しい情報を駆使し、迅速に場所を特定、手慣れた対応で、現地担当者への手配を完了してくれました。他の利用者のサイトを参考にしたのですが、そのサイトでのレポート通りで、とてもクールな対応でした。
 現場を確認させていただきますとの事でしたので、実際の伐採作業は、後日となるのかと思っていました。
 オペレータに電話を入れたのが、15:58 、直ぐに、現場の担当者から、これから向かうと連絡が入り、到着したのが、何と、16:31 !
 しかも、先導車と作業車とともに、3名が到着されました。現場の確認と同時に伐採作業の準備に入り、責任者が「桜は、伐採作業で枯れる事もあるデリケートな木ですが、責任は負えません」「剪定した枝の処分はお願いします」等の説明後、作業にかかりました。一枝一枝、切断していいかの確認があり、部下の二人に的確に指示、すべての作業を終え、撤収されました、その作業時間、約10分。
 久しぶりに、プロの仕事を見させていただきました。お見事!

伐採作業前

到着

伐採作業開始

伐採作業 完了

伐採された枝

高島市